ソフトウェア開発事業

事業内容

『電力』 『工業』 『公共』 『交通』 『カーエレクトロニクス』 『通信制御』など、人が社会生活に必要な分野でのソフトウェアとシステムの開発・設計を行っています。その中で特に大きなテーマは「情報と制御」。この分野で貢献していくことにMCRの使命があります。

社会・公共システム分野

上下水処理、送配水系統制御システム、河川情報システム、ダム管理システム、高速道路・トンネル交通管制システム、ビル管理、地域管理システム、総合防災システム、粒子線治療装置分野など

社会・公共システム分野

電力・産業システム分野

原子力・火力・水力発電制御・監視システム、原子力・火力発電シミュレータ、新エネルギー発電制御・監視システム、電力系統制御システム、電力系統シミュレータ、系統安定化・運転・運用支援システム、鉄鋼圧延制御システム、変電所監視システム、変電所保全支援システム、産業自動化システム、パワーエレクトロニクス制御システムなど

電力・産業システム分野

交通システム分野

交通電力管理システム、列車運行管理システム、列車運行計画システム、車両基地管理システム、列車走行制御装置、車両情報管理装置、電鉄変電所監視制御システムなど

交通システム分野

カーエレクトロニクス分野

エンジン制御システム、走行制御システム、点火機器制御システム、産業機器制御システム、カーエレクトロニクス研究設備、AI応用カーエレクトロニクス故障診断システム、カーマルチメディアなど

カーエレクトロニクス分野

映像・情報・通信システム分野

インテリジェント映像情報システム、音声・画像処理システム、マッピング・図面管理システム、地図情報システム、モバイル情報システム、ECIシステム、防災無線システム、情報通信ネットワークシステムなど

映像・情報・通信システム分野