EZParts EZParts

特長

簡単接続

複雑な通信プロトコルを意識することなく、CPUタイプやプロトコルタイプなどの簡単なプロパティ設定を行うだけで、パソコンとMELSECシーケンサ、パソコンとGOTの通信が可能です。

EZPartsを使用したプログラミング例

ezparts画像クリックで拡大表示

豊富な関数群

  • パラメータ設定
  • システム情報やデバイス情報の取得/設定
  • GX Developer/GX Works2プロジェクトデータの読出し/書込み
  • GOTからのリソースデータ取得

など、エンジニアリング環境や、監視システムの構築に必要となる多くの関数を提供します。

MELSEC各種シリーズと
多様な接続経路に対応

MELSECシーケンサiQ-R、Q、QnA、A、FX、L シリーズに対応しています。シリアル通信をはじめ、USB、Ethernet、MELSECNET/10(H)、CC-Link IEなど豊富な接続経路をサポートしており、お客様の使用環境に応じて柔軟に対応できます。

GOTからのリソースデータの取得が可能

GOTのロギング機能やアラーム機能、レシピ機能等で生成したリソースデータファイルを一括で取得できます。
Ethernet接続をサポートしているため、一台のパソコンから複数台のGOTへの接続も可能です。

ページトップに戻る