HOME » e!Tracking Lite

“e! Tracking Lite”は、UHF帯RFIDを利用した「機材管理システム」の “導入モデル”として位置づけされ、“棚卸機能”と“探索機能”に特化することにより、リーズナブルな価格でご提供します。

特長

■ RFIDを使った一括読み取りであっという間に簡単棚卸!

UHF帯RFIDの世界標準規格であるEPC global CIG2プロコトルに準拠し互換性に優れる。

■ Excelベースで棚卸データを管理!

Microsoft ® EXCELをデータ管理ツールとして使用し簡単にシステム構築が可能。

■ 必要な機能に特化し、簡単操作で棚卸や探索が可能!

通常業務に必要な機能をハンディリーダー上に実装し、簡単操作で作業も楽々。

■ CSVファイルで、他のシステムとの情報共有が簡単、スムーズ!

RFIDの読み取り結果はCSVファイル形式として出力が可能であり、他システムとの連携、拡張性に富む。

■ エントリーモデルの導入により、低価格でありながら導入効果を実感できる。

大規模システム導入を前に、投資効果を評価するパイロットシステムとして。

ページトップへ

システム構成

システム構成
  • * Microsoft ® Excelは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

ページトップへ

運用フロー

運用フロー画像クリックで拡大表示

ページトップへ

ハンディリーダー画面

■ 棚卸

棚卸し作業は以下のような手順で簡単に行えます。

  • 「棚卸」メニューから位置情報と担当者を入力します。(1、2、3、4)
  • RFIDタグを読取ります。
  • 結果を色分けして表示します。(5)───「緑」:確認済み 「白」:未確認 「赤」:予定外探知
棚卸画像クリックで拡大表示
  • * 画像はイメージ図であり、実際の画面及び操作方法と異なる場合があります。

ページトップへ

パッケージ構成品

ハンディーリーダー
  • 高出力ハンディリーダー一式
  • UHF帯汎用タグ100枚(※)
  • e!Tracking Liteソフトウェア一式
  • ユーザーズマニュアル(CD-ROM)(*Microsoft ® Excelは含みません。)
UHF帯汎用タグ
  • ※タグ追加枚数については別途御相談によります。

ページトップへ

お問い合わせ

三菱電機コントロールソフトウェア株式会社

ページトップへ

MCR関連サイト
ペーパーレスシステムサイト
ファクトリーオートメーションシステムサイト
FAパソコンサイト