MCR Staff 社員紹介

女性も男性も、自分らしく働いています。

仕事の基本はココから

基本的に土日はしっかりと休めるため、プライベートと仕事のバランスがとりやすい職場環境です。遊ぶときは思いきり遊ぶ!メリハリをつけて取り組めるからこそ、明日の仕事へのモチベーションにつながります。

STAFF INTERVIEW

Episode1 仕事内容カーナビの音量・音質を設計しています。

私は現在、カーナビのオーディオシステムを開発する部署で、主に音量・音質を制御するソフトウェアの設計を担当しています。どういうソフトウェアなのかというと、たとえば自動車の音量や、低音・高音の設定を調整できるようにしたり、各車種にあう音質の特性を設計するなどです。私は主に海外の車種向けのソフトウェアを設計しており、携わるプロジェクトの開発フェーズに沿って設計を進めています。仕事を進めるにあたり、疑問点や不明点は確実に取り除くことを徹底しています。そのために、もちろん自分で考え、調べたりもしますが、積極的に有識者とコミュニケーションをとることを心がけています。

  • 仕事内容イメージ
  • 仕事内容イメージ

Episode2 MCRの魅力2年目以降の研修が、実業務にとても役立ちます。

MCRの魅力は、なんといっても研修制度が充実しているところです。私は、入社するまでプログラミングが苦手でした。しかし、新人研修のプログラミング講義で基礎知識を習得する機会があり、プログラミングがみちがえるほど上達しました。さらに、2年目以降もスキルアップできる研修がたくさん用意されていることも、実業務にとても役立ちます。また、社員同士の親睦イベントも多く、仕事では見られない先輩たちの一面もあり、とけこみやすい職場環境だと思います。

  • MCRの魅力イメージ
  • MCRの魅力イメージ

Episode3 仕事で感じる喜び自分が設計した音質に感動したことは、今でも忘れられません。

まだ入社して間もない頃、はじめてカーナビの音質の設計を担当させていただくことに。先輩たちから指導を受け、試行錯誤を繰り返し、ようやく車両で聞く試験にたどり着きました。ドキドキしながら自分の設計した音質を聞いたとき、自分が想像していたよりも良い音質だったことに驚きました。それと同時に、“エンドユーザー様に快適な音質を届ける”という、自分の仕事の意義がわかった気がして、とても嬉しかったことを覚えています。

仕事で感じる喜び

Eisode4 今後の課題・目標周りに頼られる存在。そんな技術者を目指します。

今後の目標は、MCRのオーディオシステムの開発担当として、頼られる存在になることです。今はまだ先輩方に教えてもらうことが多く、勉強させてもらっている立場。けれど、いずれは「岩井に任せておけば大丈夫」「岩井に聞けばなんとかなる」と頼ってもらえるような、一人前の技術者を目指しています。

就活中の学生へ、一言メッセージ

大事なことは、興味をもつことだと思います。分からないことは入社してからでも、十分に学ぶことができます。だから「難しそう」といった先入観であきらめず、どんどんチャレンジしてみてください。応援しています!

OTHER STAFF

※本WEBサイトに掲載されている情報は取材時時点のものです。

TOPへ